カテゴリ:普段のお手入れ( 1 )
よくあるトラブル~足裏舐め~
ワンちゃんのちょっとしたトラブルで一番多いのが
耳汚れなのですが
その次に多いかも?というくらい多いのが
足裏のパットの間が赤くなるケース。
ほとんどの原因は犬が舐めることによって起こっています。
特に夏場に多く見られます。

ミネラル不足だと足裏を舐める。とか
アレルギーだとかいろいろ説はあります。
でもきっかけは散歩によってパットに小石がついちゃって
それが気になって舐めだしたのかもしれません。
唾液によって蒸れたり、食後に食べ物の成分が残った状態で舐めることにより
接触性のアレルギーを起こしているのかもしれません。
いろいろな原因が考えられます。

症状がひどくない場合
普段のおうちのでのケアで症状を緩和することができます。
第一に足裏の清潔・乾燥を保つこと
トリミングにだしてパットの間の毛もすっきり刈ってもらいましょう。
そして、お散歩から帰ったら足裏はちゃんと拭くこと。
ぬれた雑巾で拭いているとおっしゃる方が多いのですが
ぬれている時間の長い雑巾は雑菌の宝庫です。
水分の多い布で拭いてしまうと被毛までぬれてしまったりもします。
かわいたタオルなどで拭くだけで充分です。
それだけではきれいになった気がしないわって方におすすめなのは
我が家でも使っているのが「赤ちゃんのお尻ふき」です。
ペット用として売られているものよりもリーズナブルでお手軽です。

そうしてても舐めちゃうというワンちゃんには
もう少し手をかけてあげないといけません。
とってもめんどくさがりなオーナーさまにおすすめなのがこれ
ホットスポッツスプレー 50ml¥2940 OR ジェル 50ml¥3990
f0062658_11425092.gif

舐めているのを見つけたら
足裏にシュッとしてみてください。
かゆみをおさえる効果に優れていて
殺菌効果もあるため炎症をふせいでくれます。
少しの傷や虫刺されなどにも使えますので
常備していて損はない1本です。



次にちょっと手間かけてもいいわよってオーナーさまにおすすめなのがこれ
医薬品シャンプーであるホスティーンs 130ml¥1134 1L¥6090
f0062658_1149085.gif
ホスティーンsを薄めたシャンプー液で
2,3日に一度足裏を洗ってあげてください。
被毛・皮膚を清潔にすると同時に、
殺菌作用・角質層をやわらくして取り除く作用
かゆみを抑える作用がありますので、
皮膚糸状菌症、湿疹の予防・治療、
外部寄生虫症による症状の改善に効果があります。
少し時間を置いてから洗い流すと
より効果的です。
洗い流した後は、必ず乾かしてあげてください。


上記はあくまで症状の軽いコ用のお家でのケア方法です。
症状が緩和しない場合は獣医師にご相談ください。
[PR]
by poo-pet | 2007-07-25 11:55 | 普段のお手入れ



フラッティのefとの生活やワンコに関する情報や疑問など 
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
goodpartners! POO
□□□□□□□□□□□□□□

京都の桂にある愛犬のためのトータルサポートショップです。
ナチュラルフードからケア、ホテルまで犬の快適な生活のためのお手伝いをいたします。

goodpartners!POO

□□□□□□□□□□□□□□
カテゴリ
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧