<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
口輪
美容の新規ご予約にいらっしゃったお客様のお話

6歳のマルチーズを飼っていらっしゃるとのことだったのですがf0062658_12554757.jpg
お話を聞いていくうちに美容室に対して不信感を
もっていらっしゃるのがわかってきた。
そのきっかけになったのが
飼ってらっしゃるマルチーズが1歳になったころ
カットに出していたワンちゃんが口輪をされた状態でカットされていたそうです。
トリマーさんを咬んだという理由だったそうです。

その方は、1歳になったばかりの犬が口輪をされている姿がとても可哀想に見えたのと
断りもなしに口輪をはめられたということがショックだったそうです。

実際、美容室にくるワンちゃんはみんながみんなお利口さんというわけではありません。
暴れる子、咬む子、吠え続ける子・・・いろいろいます。
その中で咬む子に対しては、トリマーの怪我を防ぐという理由もありますが
それ以上に鋏に対して咬みかかってくることを防ぐ、
つまり、ワンちゃんの怪我を防ぐことを重要視し、口輪をはめます。
前もって「咬むかもしれません」と飼い主さんから伝えられていれば
事前に口輪をはめることに了承いただくことができるのですが
実際に美容に取り掛かってから咬んでくることがわかった場合
飼い主さんの了承を得ないで、ということになってしまいます。
すごく対応について考えさされる一件となりました。
[PR]
by poo-pet | 2006-03-27 13:05 | トリミング
南極物語
先日、テレビで久しぶりに高倉健の「南極物語」を放送していた。
犬が可哀想すぎる映画だったので、見ないでおこうと思いながら
ついつい見てしまった。
久しぶりに見る「南極物語」はやはり悲しい物語だったので
途中でチャンネルをかえながら
最後のタロとジロに再会できるシーンだけは見て納得

ディズニーがこの作品をリメイクしたということで
いろいろチェックしてみると
ディズニーが作る映画なので日本のオリジナルより重たくなく
犬も1頭しか死なないらしい。
ファミリー向け映画にしたらオリジナルは悲しすぎる・・・
1頭死ぬっていうだけでも主役のポール・ウォーカーいわく
ディズニーにしたら大変なことらしい。
アメリカでは保護者同伴で見ることをすすめているほどだそうです。

オリジナルとは別ものとして見たほうが楽しめるものになっているらしい。
さてこの映画、見るべきか、否か・・・
f0062658_17141156.jpg
[PR]
by poo-pet | 2006-03-25 17:42 | エンターテイメント
ペットOKの宿
家族でSKI旅行に行くことになりました。
旅行に行くときはefはいつもお留守番です。
poohちゃんのおうちにお泊りに行きます。

でも今回はたまにはefもっていうことになり
ペットOKの部屋のあるHOTElに予約をとることにしました。

でも詳しく事情を聞いていくと
ペットOKはOKなんだけど、あれ?ってことだらけなのです。
レストランはもちろんNG
犬用食事はナシ(持参のつもりだったのですが一応聞いてみた)
一番の問題がチェックアウト後にefをどうするか?でした。
SKIの場合、通常の旅行とは違い
チェックアウト後も荷物を預けてゲレンデに行くことになる。
その間efはどうするの?ってことになりました。

ホテルに問い合わせてみると
「ペットの一時預りはしておりません」ってことでした。
他の方はどうされているのですか?と聞くと
「車に置いていかれるか、誰かが残って見ておられるか、です」
との返事だった。
いくら暖かくなってきているとはいえ
SKI場の駐車場は寒いだろー
efと一緒にお茶することも出来ないところで時間もつぶせないぞー
ってことで残念ながら今回もefはお留守番になってしまいました。

「ペットと泊まれるお部屋ございます」とウリにするのであれば
本当に飼主の立場になったサービスが必要なのでは?
と思ってしまった出来事でした。
[PR]
by poo-pet | 2006-03-24 15:30 | wanとお出かけ
ペット保険
三井物産とアリアンツ火災海上保険が
犬猫の病気、けがの治療費用や第三者に危害を加えた際の
損害賠償を補償する「ペット保険」を4月1日から販売する。
ペットの皮下に長さ12ミリ、太さ2ミリ程度のマイクロチップを埋め込み
専用リーダーでデータを読み取る識別法をすすめている。

現在「ペット共済」はあっても「ペット保険」はない。
「ペット共済」は共済団体が提供する無認可のもので
今回の「ペット保険」は金融庁の認可をうけた初めてのものらしい。

医療保険型で死亡は担保せず、保険料は犬と猫、
純血種と雑種、年齢などで異なるそうなのだが
標準的な保険料は犬で3万から8万円台、猫で1万円から3万円、
マイクロチップを使うと5%割引になり、
医療費実費の半額から全額を補償してくれるものだそうです。

エフの病気で痛い出費を経験している我が家としては
次にお家にくる子には是非、かけなくては!と思ってしまいます。

しかし、年齢によって保険料が違うのはわかるんだけれど
純血種と雑種で保険料が違うっていうのは納得できないなぁ・・・
病院では純血種も雑種も治療費は一緒なのに・・・
雑種は病院にかかる確率が少ないという統計があるのでしょうか?
[PR]
by poo-pet | 2006-03-18 13:30 | 気になるNEWS
Happy Birthday
f0062658_013342.jpg
昨日はエフの6回目の誕生日
年に1回のスペシャルデーはCAKEにロウソクをたててお祝い♪
いくつになってもろうそくは1本
小さいケーキにロウソクを何本もたてると穴だらけになってしまうから・・・

誕生日だけはお皿にのったCAKEをまるまる一個
食べれることになっている。
でも「OK!」の掛け声からお楽しみはほんの2,3秒でなくなってしまう。
で、そのあとはいつものとおり
「私のは?」って顔でみんなのCAKEを眺めるエフ
犬に味わって食べろってのは無理なお話なのかなぁ・・・
[PR]
by poo-pet | 2006-03-13 00:00 | ef
爆睡中Zzzzz
f0062658_025181.jpg

どこかでおっさんが寝てるっ
ぐおぉぉぉぉぉ・・・ぐおぉぉぉぉぉ・・・と聞こえてくる部屋のコーナーに目をやると
エフが爆睡中だった・・・

ちっちゃくなって寝てるなぁと思われるかもしれないけれど
犬はせまいところが好きなんだと思う。
大きいベッドを用意しても隅っこしか使ってないし
横に置いてあるゴン用のちっさいベッドに無理やり入って寝ていたりする。

よく仔犬を新しく迎えられたお客様が
「首輪につける鈴が欲しいんだけど」とお買い物にこられる。
どこにいったかわからなくなるからっていうのが理由なんだけど
そういや、エフも仔犬の時は棚の隙間やソファーの下に入りこんで寝ていて
よく行方不明になっていたなぁ・・・
[PR]
by poo-pet | 2006-03-11 00:12 | ef
犬の花粉症
目がかゆい、鼻がムズムズ・・・嫌な季節になってきました。
私たち人間と同様、犬にも花粉症があります。
人間同様の過剰反応等、体のバランスの崩れが原因のようです。

美容室にくるワンちゃんたちも
この季節、季節の変わり目だから、といった状況以外での
変化があるワンちゃんがたまにいる。
花粉症が原因になってる場合もあるのかもしれません。

花粉症は吸引性のアレルギーで症状としては
● 目をかゆがる
● 目が充血する
● 涙でいつもウルウルしている
● 鼻水がでる
● 指間・肛門・目の周りなどの柔らかい皮膚が赤くなったり、かゆがる
といった症状がでるらしい

f0062658_15591085.jpg
対策としては、人間同様、花粉を家に持ち込まないことが一番なのかもしれないけれど、
お散歩が必要なワンちゃんには究極の対策として、マスクは無理だし、
犬用サングラスなどもすぐれものなのかもしれないなぁ・・・
[PR]
by poo-pet | 2006-03-06 16:00 | 気になるNEWS
犬の鼻
f0062658_1443725.gif
犬の鼻は臭いを感じる部分の表面積や細胞の数を調べると
人の百万倍から一億倍ともいわれているそうです。
犬の嗅覚は単純ににおいを強く感じるというより
においをかぎ分ける能力がすぐれているらしい。
麻薬取締りや災害救助などで犬の鼻が活躍するのは
そのかぎ分ける力が重要のようだ。

我が家のエフの嗅覚も食べ物に関しては最大限発揮されている。
食事時、いつもエフはテーブルの横でスタンバイしている。
なにかもらえるかもっ!と期待いっぱいの状態で・・・
でも食卓は見えないと思うのだが、においでわかるのだろうか?
おかずにお肉があるときの必死さはすごい。
誰がくれるんだろう?とテーブルの周りをうろうろ、うろうろ

不思議なのが冷蔵庫をあけたとき
飲物専用の冷蔵庫をあけたときは見向きもしないのだが
食品用の冷蔵庫をあけると寝ていてもピクッと反応する。
CAKEやプリン、ICEなどデザートを取り出したときには一目散に走ってくる。
どうしてわかるんだろう?
においなのか、気配なのか・・・?
[PR]
by poo-pet | 2006-03-03 14:57 | いろいろなお話



フラッティのefとの生活やワンコに関する情報や疑問など 
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
goodpartners! POO
□□□□□□□□□□□□□□

京都の桂にある愛犬のためのトータルサポートショップです。
ナチュラルフードからケア、ホテルまで犬の快適な生活のためのお手伝いをいたします。

goodpartners!POO

□□□□□□□□□□□□□□
カテゴリ
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧