<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
素晴らしき犬生活・英ペット事情
ロイター通信を見ていて気になる記事を発見しました。

[ロンドン 24日 ロイター] 「犬好き国家」として知られる英国では、
多くの飼い主が愛犬に自分よりもヘルシーでおいしい食事を与えていることが、
24日発表の調査で明らかになった。

 飼い主1337人を対象に行った同調査によると、18%が愛犬に缶詰ではなく
新鮮な食材を与えており、飼い主よりもよい食事生活をさせていることがわかった。
このほか、21%の犬がチーズ、15%が魚、そして9%が野菜を与えられていた。

 さらに、飼い主の25%以上は、犬用の食べ物を自分も食べられると答えている。

 しかし、グルメな食事は高くつく。同調査によると、飼い主が
犬の食事に費やす金額は年間230万ポンド(約4億8500万円)。
また、飼い主の10%が愛犬に肥満問題があることを認めている。



日本のペット事情とは全く違うと感心させられる。
でも、人間が食べれないものは犬にも食べれない、というのは確かにそう思える。
たまにお客様とのお話しでフードの味見の話をすると
すごく驚かれる。
確かに「バクバクッ」と食べるわけにはいかないが
かじるくらいならなんの抵抗もない。
もちろん、不審なフードはかじるのも嫌だけれど・・・
近頃では人気のワンちゃん用ケーキももちろん人間も一緒に食べれます。
f0062658_16101573.gif
[PR]
by poo-pet | 2006-05-30 16:11 | 気になるNEWS
フィラリア症予防
f0062658_13112538.jpg
もうすぐ6月になろうとしています。
フィラリア予防の季節です。→フィラリアの成虫
フィラリアは蚊が媒介する代表的な犬の寄生虫です。
糸状のフィラリアが心臓や肺の血管に寄生することで
からだに様々な障害を引き起こします。
犬への負担も大きく、放置すると死に至ることもあります。

フィラリア症はきちんと予防すれば100%予防できる病気です。

f0062658_13433158.jpgf0062658_13434758.jpg
フィラリア症の投薬を行っていると
同時に犬回虫・犬鉤虫も同時に駆除できます。
回虫や鉤虫は母犬の胎盤や母乳から仔犬に
感染することがあり、
特に鉤虫の幼虫は皮膚からも感染する能力があります。
また、犬回虫・犬鉤虫は人にも感染する寄生虫です。

飼主の責任でフィラリア症にさせてしまわないように
毎月の投薬を忘れないようにしましょう。
[PR]
by poo-pet | 2006-05-26 13:55 | 健康
かしこい犬、おバカな犬
TVのバラエティ番組で
「かしこい犬ベスト3」と「おバカな犬ワースト3」というのをやっていました。
カナダの心理学者兼訓練士である
スタンレー・コレン氏が考えたIQテストによる結果だそうです。

かしこい犬のベスト
3位はシェパードでIQが50(60満点)
理解力にすぐれ、勇敢。30億種類の匂いを嗅ぎ分ける。
2位はプードルでIQが51
記憶力が高い、サーカス犬に向いている。
自分の美しさを自覚している。
1位はボーダー・コリーでIQが53
問題解決能力に優れている
牧羊犬として完璧な能力をもち、身体能力に優れている。

おバカな犬のワースト
3位はブルドッグでIQが25
獰猛な犬の象徴になっているのだが、強面だけどのんびりや
2位はバセンジーでIQが24
滅多に吠えないので都会で飼うのには向いてるが番犬にはならない。
自己中心的でストレスが溜まると破壊行動にはしる。
1位はアフガンハウンドでIQが23
プライドが高く、人の言うことを聞かないのに
お手入れにお金がかかる、セレブでおバカ

だそうです。
ワースト10位には我が家に3頭もいるシーズーが入っていました。
賢いと思うんだけどなぁ~
f0062658_0202752.jpg

[PR]
by poo-pet | 2006-05-24 00:22 | いろいろなお話
お楽しみ
息子の大好物はプリンです。
甘いもの大好きなエフも、もちろんプリンは大好き

息子はいつもスプーンですくえなくなると
エフに「キレイキレイして」とカップに残ったプリンをエフになめさせます。
息子を見ているとほほえましくって
エフを見ているとちょっとなさけない光景です。

エフがいないときにプリンを食べても
「エフにあげるから、冷蔵庫いれといて」
と一見ゴミ?のようなプリンの容器は冷蔵庫に・・・
エフにとってはうれしいのかなぁ?
f0062658_0509100.jpg

[PR]
by poo-pet | 2006-05-22 00:50 | 愛犬と子供の関係
ペット版「家庭の医学」
f0062658_10305111.gif
犬・猫はもちろん、ウサギやフェレット、
小鳥までのペットの病気を網羅した
「イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科」が出版されている。
119人の獣医師がそれぞれの専門分野で執筆した
ペット版「家庭の医学」のようです。

「病気と治療」の章では1400を超える動物の病気を解説。
また、動物を飼う基礎知識や病気の症状とケアの章では、
一般飼い主向けにイラストや表を使って説明。
野生動物の救護、最新の動物医療についての解説も詳しい。

飼い主のために、病気の症状から病名を検索できるようになっていて
ウサギやインコの病気まで取り上げた本は今までなく、
特に病気の章は専門家がうなるほど詳しくできている。
ペット用も一家に一冊の時代なのかもしれません。
[PR]
by poo-pet | 2006-05-15 10:38 | 健康
生肉♪生肉♪
今晩のエフのご飯はいつものメニューに馬生肉を加えたもの
f0062658_2341520.jpg

これは生冷凍食肉をメーカーからクール便で送られてくるもので
馬肉、鹿肉、カンガルー肉、羊肉、牛すじミンチの5種類があります。

今日のメニューの馬肉は100gで110kcal ととても低カロリー
そのため今晩のカロリーは331、1kcalでおさまっている。
馬肉はカロリーが低いだけではなく、不飽和脂肪酸が多量に含まれていて
皮膚や毛艶の改善、さらに豊富な善玉コレステロールが中性脂肪を排出し
ダイエット効果をもたらすといわれています。

コラーゲンを食事に混ぜてからは毛艶がさらによくなったような気がしていて
さらに体重も21kg台のままでほとんどかわらずにいる。
生肉はエフにどんな効果をもたらすのだろう?
[PR]
by poo-pet | 2006-05-10 23:53 | wanの食
危険なたんぽぽ
お散歩中におそろしい場面に出会ってしまった
家の近くのお家のご主人が玄関先のコンクリートの割れ目から顔を出している
たんぽぽや雑草に除草剤を撒いていたのです!!

農薬を撒いたあとの畑などを散歩していて
飼い犬が死んでしまった事件はたまに耳にします。
以前、お散歩から帰ってきたら急に犬がぐったりして、そのまま・・・
なんて話も聞いたことがありました。

原因はこいつか!?なんて思いながら説教するわけにもいかず。。。
犬の散歩は道端の雑草の上も歩かすまいっと心に誓った一件でした。
f0062658_2373977.gif

[PR]
by poo-pet | 2006-05-07 23:08 | 身近な危険
Petstages
f0062658_15184311.gif
大好きな「Petstages」から新商品がいろいろ入荷してきた。
「Petstages」はもともとアメリカのベビーブランド「Sassy」のスタッフが立ち上げたブランド。
長男が生まれたときに出会った「Sassy」の日本のおもちゃにはない鮮やかな色使いや、デザインのファンになり、成長に合わせて買い与えました。
大好きな「Sassy」のデザインがそのまま犬のおもちゃにも反映されていて、一目でファンになりお店での取り扱いを決めました。

「Petstages」は高い機能性とデザインに加えて、もうひとつ大きな特徴があります。
それは、国内以上に厳しいアメリカのベビー用品を基準に製造されているということ。
「Petstages」のグッズは、愛犬・愛猫が長時間触ったり、口に入れたりしても
心配のない素材や塗料が使われています。

子供もペットも大切な家族にはかわりません。
楽しいだけではなく、安全なものを選んであげたいものです。
[PR]
by poo-pet | 2006-05-01 15:34 | wan グッズ



フラッティのefとの生活やワンコに関する情報や疑問など 
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
goodpartners! POO
□□□□□□□□□□□□□□

京都の桂にある愛犬のためのトータルサポートショップです。
ナチュラルフードからケア、ホテルまで犬の快適な生活のためのお手伝いをいたします。

goodpartners!POO

□□□□□□□□□□□□□□
カテゴリ
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧